Life goes on-30代♂の遊びと生活

30代の遊びと健康、夫婦生活をテーマに東北の暮らしを紹介する雑記ブログです。

出た!「プリンは飲みモノ」さすがヤマザワやってくれる

どうもcatsです。

 

今回は最近見つけたプリン味ドリンクのご紹介。

 f:id:cats38:20181201125742j:plain

その名も「プリンは飲みモノ」!

 

そのままやがな!

そのままやがな!

 

(嘉門達夫のネタであったような。なんだっけ?)

 

プリンシェイク的な飲み物は自動販売機で売っていましたが、ここまでストレートなネーミングは好感が持てます。

 

ストレェートやがな!ストレェートやがな!

(これもあったな、思い出せない!)

 

さて、画像を交えてご紹介します。

 

◇プリンは飲みモノ、振らずにオープン

 

試しに振らずに開けちゃいました。

 

中身は思った通り、固形プリンよりドロドロしてますね。

 

f:id:cats38:20181201130454j:plain

ただ完全な液体ではなく、ゲル状といったところでしょう。

 

皿に取ってみるともっと分かりやすいです。

 f:id:cats38:20181201130422j:plain

こうなってみるとどうしようもないので

このままストローで飲みました。

うまい。

 

・・・

 

 

うまいけど

プッチンプリンの方が好きかな。

 

 

・・・

 

◇さすがヤマザワ、センスいいポップ!

 

f:id:cats38:20181201130105j:plain

 

さて、購入したのはスーパーマーケットのヤマザワ

 

見てくださいこのポップ、センスがあふれています。

 

僕もこんなプリン待ってました!

 

f:id:cats38:20181201130132j:plain

①まさかの常温保存可!

②ふって変わる触感!

③冷やしてもおいしい!

 

この3つの特徴を謳っていますね。

 

この言い方だと、

常温でもOKなので、持ち運び可能で、

冷やさなくてもうまいということ。

 

つまり携帯用のプリン!

 

お弁当やピクニックのデザートに

もってこいというわけです!

 

いいと思います。

 

しかもストローで吸えます。

perfect

 

◇プリンは吸うモノ:Chuップリン

 

f:id:cats38:20181201130218j:plain

さて、僕は以前からこんなプリンを知っていました。

 

東北道長者原サービスエリアで買ってきましたよ。

 

その名もチュップリン!

 

そのままやがな!そのままやがな!

 

これは昔からいろんなサービスエリアに置いてあるので有名なんじゃないでしょうか。

 

慎吾ママのマヨチュッチュから

プリンチュッチュに発展したと予想します。

 

これを吸い尽くす背徳感は

えもいわぬエモさがあります。

 

ちなみに北海道にはこんなのもあるみたい。

似たようなのはどこにでもあるんだな(笑) 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

北海道プリンチュウ ミルク味(dk-1 dk-3)
価格:346円(税込、送料別) (2018/12/1時点)

楽天で購入

 

 

◇まとめ!

 

今回はプリンネタでした。

 

だんだん文章が適当になってきました。

細かいことはもう気にせず、もっと自分を出して

プリンも出してやっていきたいと思います。

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

またよろしくお願いします。

 

 

 

ご飯のお供:嵐にしやがれでも紹介!東北の食べるラー油レビュー

 

どうもcatsです。

 f:id:cats38:20181127200754j:plain

最近いまさら食べるラー油にはまってます。

しかもただのラー油ではなくご当地ものです。

 

今回は、実際に東北のお土産として買って食べてうまかった

以下3種類のラー油について紹介したいと思います。

 

①肉感たっぷり『牛タン仙台ラー油』:嵐にしやがれでも紹介!

②ネギの旨みが凝縮『秋田白神ねぎラー油』:ご飯の友選手権2位!

③南三陸ネギタコラー油:特にふれこみはないけど普通にうまい!

 

いやーどれもまじうまいっす。

ご飯があっという間になくなります。

 

健康的とは言いがたいですが、

うまいもんはうまいんです。

 

ぜひ買いですよ!こりゃあ!

 

 

①具の9割牛タン『牛タン仙台ラー油』

 

僕は東北道の菅生PAで買いました。

 

f:id:cats38:20181127200847j:plain

 

具の9割牛タンというキャッチフレーズからは

まったく偽りなく、牛タンがゴロゴロしています。

 

f:id:cats38:20181127200932j:plain

 

嵐にしやがれ」や「ペコジャニ」など

ジャニーズ関係のTVでも紹介されています。

 

f:id:cats38:20181127200905j:plain

お値段は750円です。

 

牛タンの味もしっかり感じますし、

辛すぎないラー油の味とマッチしています。

辛いのが苦手なうちの奥さんもこれくらいなら大丈夫とのこと。

 

f:id:cats38:20181127201015j:plain

 

食べるラー油というよりラー油味の肉そぼろを食べているかのような肉感。

おにぎりの具にしたら最高だと思います。

 

f:id:cats38:20181127200950j:plain

 

ちなみに写真にはうちのネッコが多々

写っておりますのでご了承ください。

 

 


 

 

 

②『秋田 白神ねぎラー油』

 

 続きましては秋田県より白神ねぎラー油をご紹介します。

 

f:id:cats38:20181127201100j:plain

こちらは秋田駅のお土産屋さんで買いました。

 

白神ねぎ100%とご飯の友選手権2位をうたっています。

 

f:id:cats38:20181127201132j:plain

 

さすがご飯の友2位ということもあり、これもうまいです。

あっという間にご飯がなくなります。

 

ねぎの辛味はマイルドになっていて、ねぎ臭さはラー油につかって消えています。

正直なところ、僕は牛タンラー油よりこっちのほうが好きです。

 

f:id:cats38:20181127201152j:plain

 

ところでご飯の友選手権ってなんぞや、ってところで調べてみました。

 

以下あきた食の国ネットより転載です。

HP:ごはんの日 | あきた食の国ネット

 

 

秋田県ごはん食推進会議(会長:県農林水産部長)では、

米を主体とした健康的な食生活と、

秋田米のより一層の消費拡大を推進するため、

平成28年10月から毎月第3日曜

日(あきた家族ふれあいサンデー)を「ごはんの日」と制定しました。

 

こうした活動の一つとして、

県民の「ごはん食」への関心を高めるため、

県内で製造・販売されている商品から、

秋田米にぴったりの「ごはんの友」を決定し、

「ごはん食」の定着と今後の「ごはんの日」の

PR活動に活用することとします。

 

  

なるほど、有数のお米の県ならではの取り組みのようです。

 

 

ちなみに1位であるグランプリは『秋田旨だれめし泥棒』だそう。

 

f:id:cats38:20181127201237j:plain

ネーミング!めし泥棒(笑)

 

これを食べると大事なものを盗まれるのでしょう、

それはあなたの心・・・

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

白神ねぎラー油
価格:648円(税込、送料別) (2018/11/27時点)

楽天で購入

 

 

 

③『南三陸の味わい ピリッとねぎたこラー油』

 

f:id:cats38:20181127201308j:plain

さて、次はピリッとねぎたこラー油です。

これは東北道の鶴巣PAで買いました。

 

味は白神ねぎラー油に似ています。

ちょっと辛くなって、タコのかけらが少し入っています。

 

f:id:cats38:20181127201322j:plain

ねぎの旨みが大きく、一気に食べるとあんまりタコ感は感じません。

 

少しずつ食べてみたら、あ、タコいた。

タコはそこにいます。実はさりげにその旨みを発していたのです。

 

うまい。むしゃむしゃ。

 

 

さて、ねぎラー油のどちらにも言えるのですが、

ラーメン・つけ麺に入れるとまじうまいです。

 

スープ全飲みしちゃいます。ノンヘルシーですな。

 

 

まとめ!

 

さて、今回はご当地食べるラー油を紹介しました。

 

これからも順次、東北のうまいお土産を紹介していければいいなと思います。

 

 

ここまで読んでいただいた方ありがとうございました。

またよろしくお願い致します。

【感動】ゴールデンカムイ18話ネタバレ:この回だけでも十分泣ける!

どうもcatsです。

 

今回はゴールデンカムイ18話のレビューです。

 


 

上手く作ってあるお話で、

この話だけ見ても人物背景やら全て理解できますし、泣けます。

 

何か感動を求めているなら見てください。

僕と奥さんはメシくいながらウルウルしておりました。

 

僕が上手く伝えられるかは分かりませんが、

以下にあらすじを記載したいと思います。

 

◇感動的なあらすじ!

 

ゴールデンカムイは戦時中の話です。

 

冒頭のシーンは谷垣(CV細谷佳正)という秋田のマタギ出身の兵士が、

上官の鶴見中尉(CV大塚芳忠)や仲間達の前で昔の話をするシーンから始まります。

 

秋田の阿仁に伝わるカネ餅です。

 

阿仁出身の谷垣はマタギ=猟師でした。

話はマタギの狩猟生活の話から始まります。

 

谷垣が部落の友人である青山賢吉(CV佐々木啓夫)と

冬の雪山で猟に出ていた時の話です。

 

◇遭難、最後の非常食、カネ持ちの共有

 

獲物を追って冬山を登っていたところ、

天候が急変し、2人は遭難してしまいました。

 

吹雪の洞窟の中、2人は食料を分け合って数日間命を繋ぎます。

 

そんな中、谷垣が非常食としていつも持っていた

カネ餅を分けたとき、賢吉が気付きました。

 

このモチ、何か味が違う、クルミが入ってるな!と。

 

実はこのカネ餅、その阿仁に伝わる特有のモチで、

作り方や味を守るために、余計な味付けをすることはご法度なのでした。

 

特に谷垣の父親がまじめでうるさいので、

クルミを入れていることは谷垣が一人で秘密でやっているとのこと。

 

そのため、分け与えた際に一瞬はっとしたのです。

 

伝統を破っていることがバレた、と。

親父にばれたら面倒だな、と。

 

しかし、その心配は杞憂に終わり、

秘密は守る、必ず生きて下山しようという約束をしたのでした。

 

その後天候が回復し2人は無事下山します。

2人で危機を乗り越え、カネ餅の秘密も共有し、

2人の絆は強くなりました。

 

そのしばらくあと、谷垣の妹と賢吉が結婚することになり、

二人は血縁関係となりました。

 

そして賢吉は谷垣妹と家を建て2人で暮らすことになったのです。

 

悲劇はこの後起こりました。

 

◇妹の死、賢吉の失踪

 

ある日、谷垣兄が谷垣の家に飛び込んできます。

血相を変え、妹の家がやばいと。

 

急いで賢吉と妹の家へ向かう谷垣。

そこには見るも無残な景色がありました。

 

支柱を残し全焼した賢吉の家、

焼け焦げた妹の死体があったのです。

 

よく見ると妹の胸には刃物で心臓をえぐられた跡が。

 

そばにはマタギが猟で使う獲物を解体するための小刀が置いてありました。

賢吉の愛用品です。

 

賢吉が妹を殺した。

 

怒りに燃え上がる谷垣。

賢吉の両親に詰め寄りますが、何も知らない模様。

 

その後、風の噂で北海道の軍隊に賢吉がいると聞き、

谷垣はそこへ行く決心をします。

復讐のために。

 

谷垣の両親はこの不毛な復讐に反対しますが、それを押し切り入隊します。

 

◇谷垣軍隊へ

 

谷垣は北海道で働いていましたが、

なかなか賢吉の消息はつかめませんでした。

 

四苦八苦している中、

妹の死、息子の軍隊入りで心労を抱えた谷垣の母が亡くなってしまいます。

 

もういよいよ後に引けなくなった谷垣でしたが、

ついに賢吉の情報を聞き出すことが出来たのです。

 

それはある兵士にカネ餅をあげたことがきっかけでした。

 

谷垣は、食べ物を求める兵士に「け!(食え)」と

秋田の方言とともにカネ餅を分け与えました。

 

その時、その兵士から「あんた秋田か?」と確認されます。

 

なんでも、その兵士が東京にいる時に

秋田の阿仁というところの出身の兵士がいたとのこと。

 

賢吉だ。東京にいたのか。

 

谷垣はようやく糸口をつかみ、

またさらに復讐の炎を燃やすのでした。

 

戦場で見つけたら、闘いに紛れて背中を撃ってやると。

 

◇戦場にて

 

ロシアとの闘いが始まります。

賢吉も戦場にいるはずです。

 

しかし、

大砲や銃弾の雨の中、怒号、悲鳴が響き、

直ぐそばで仲間が次々と倒れていく戦場。

 

そんな凄まじいまでの戦争の真っ只中で

賢吉を探す余裕など全くありませんでした。

 

そんな中でも日本勢が優勢に立っていましたが、

追い詰められたロシア兵が恐ろしい戦法を取ってきたのです。

 

それは爆弾を身体に巻きつけ、

日本軍の塹壕へ飛び込む自爆でした。

 

ロシア兵1人に対し10人を失う日本軍。

戦々恐々の中、谷垣の塹壕に向かってくるロシア兵。

 

銃弾を何発受けても決死の覚悟で向かってきます。

 

止められない!やられる!

 

と思った瞬間、谷垣のすぐそばの塹壕から

飛び出していく1人の日本兵

 

賢吉の姿でした。

 

爆弾を抱えたロシア兵に必死に飛びついて抑え込み、

自爆戦法の犠牲を賢吉1人で抑えたのです。

 

◇賢吉の遺言

 

まだかろうじて生きていた賢吉を安全な場所に連れていった谷垣は、

心臓にナイフを突きつけて賢吉に向かって叫びます。

 

「お前の心臓をえぐってやる!お前が妹にやったように!」

 

しかし、目と鼓膜をやられた賢吉は谷垣を認識していません。

 

最期を悟った賢吉は、誰かもわからない側にいる人間に遺言を託します。

 

秋田の阿仁にいる谷垣という男に伝えてほしいことがあると。

側にいる人間が谷垣本人とは知らずに。

 

それは、谷垣の妹フミの死について。

 

--

 

谷垣の妹である妻フミとは幸せに暮らしていたが、

ある日、フミが疱瘡(ほうそう)にかかってしまった。

 

疱瘡は当時、不治の病であり、人に伝染する厄介な病気。

フミはもう死を待つしかなかった。

 

疱瘡になると感染をおそれ、病人を独り小屋に残す風習がある。

そうすると小屋に侵入した獣に、

抵抗もできないまま食われてしまう恐れもある。

 

賢吉にはフミを独り残しておくことはできなかった。

二人で死ぬことを望んだが、妻は許さなかった。

 

風疹にかかったら、その家族も村から避けられ、

暮らしや仕事にも影響が出てしまう。

 

残された家族を心配したフミは言う、

風疹のことを誰にも知られないように

自分を殺し、村から去ってほしいと。

 

そして疱瘡で変わり果てた姿で

最後にフミは言った。

 

もし疱瘡にかかっていなかったら、

その命をどうやって使うか・・・

自分の役目を探しなさい、と。

 

そしてフミと賢吉は実行した。

 

少しでも痛みや苦しみがないよう、

猟でやりなれた道具とやり方で。

 

風疹と悟られないよう家に火をかけ

誰にも知られないうちにその場を去った。

フミに言われたとおりに。

 

 --

 

 

それを聞いた谷垣はようやく賢吉の行動を理解しました。

涙ながらに。

 

そして、目と耳が潰れて横たわる賢吉の口へ、

一片のカネ餅を運びました。クルミ入りのモチを。

 

それを食べた賢吉は微笑み、そこで息を引き取りました。

 

◇谷垣の話

 

谷垣はこのエピソードの締めくくりに

賢吉は自分の役目を見つけて命を使った、

私も、自分の役割を毎日考えていると。

 

鶴見中尉が言います。

谷垣、私にはお前が必要だ。

まずは私のためにクルミ入りのカネ餅をつくってくれないか、

 

と。

 

お安いご用です。

 

と、話が終わります。

 

 

◇感想

 

なけりゅ!

 

医療の進んでいない時代、戦争の時代、

いろいろと制限のある中で

生と死に立ち向かう話でした。

 

偶然、運命。

作られた話ではありますが、

バイオレンスな中での感動的な展開にウルウルでした。

 

いい話だったなー。

 

僕も自分の生まれてきた役割っていうのを見つけられるといいなぁ。

 

良さが半分でも伝わってくれてるといいですね。

残り半分は動画サイトで実際に視聴してください。

 

展開が分かってても泣けるはず!

 

 

ここまで読んでいいただいてありがとうございます。またよろしくお願いします。

スプラトゥーン2:精神衛生に悪い?秘密はそのギャンブル性にあった。

どうもcatsです。

 

今回はスプラトゥーン2の話です。


 

 

このゲーム、かなり面白いんですが、

精神的にきつくないですか?という話。

 

きつくない人はこんなこと考えている人もいるよ!

と、知っておくのも悪くない。かも。

 

きつい人にはただの共感目的と

なんとなくの対策を書いてみたので、参考になれば。

 

※技術指南ではありません。

 精神的な問題です。

 

完全に個人の見解で、以下3本立てです!

 

①なぜ精神的につらいのか検証

②中毒性の要因:心理学からアプローチ

③精神衛生を保つには

 

 

では本編スタートします。

 

 

①なぜスプラトゥーンは精神的にきついのか検証

 

まず、ゲーム(特にガチマッチ)をやっていて

不快になるシーンを羅列します。

 

・キルされたとき

・煽られたとき

・カウントリードされたとき

・アサリをポコポコ入れられているとき

・試合に負けたとき

・連敗しているとき

・ウデマエメーターにひびが入ったとき

・ウデマエダウンしたとき

などなど

 

いつもここからではございません)

 

基本的に相手に制された時がほとんどですね。

要するに負けたときです。

 

もう、ばかやろこんにゃろうめとなるわけです。

 

 

では、不快になる瞬間をなくす

=負けないためにはどうすればいいのか・・・

 

 

スプラトゥーンのマッチングの特性

 

スプラトゥーンは基本的に4対4で行われます。

 

フレンド(友だち)とチームを組むことはできますが、

いわゆる多くがやっているだろう野良のガチマッチでは

全く知らない人たちと組まされるわけですね。

 

一部を除いて会話もできないので、

意思の疎通もほぼできません。

 

つまり、自分だけでは

すべてをコントロールできないのです。

 

 

そしてここからが重要なのですが、

ゲームのシステムによって

試合の勝率がコントロールされています。

 

というのは

自分の能力をシステムに計測されていて、

勝率が50%になるように

仲間と対戦相手を調整されています。

 

いわゆるガチパワーというやつですね。

 

勝ちすぎていくとガチパワーが上がってウデマエが上がります。

相手が強くなり、なかなか勝てなくなって勝率が50%に近づきます。

 

負けすぎるとガチパワーが下がってウデマエも下がります。

相手が弱くなり、そこそこ勝てるようになって勝率が50%に近づきます。

 

常に自分の実力と均衡する相手とマッチングさせられるわけです。

 

つまり、最強クラスまで成長しない限り50%の確率で負けるということ。

 

ほぼ全てのプレイヤーが

半分負けるように任天堂に仕組まれているのです。

 

負けて不快な目に合うのは自明の理なのです。

 

それなのに!いや、だからこそ!

繰り返し繰り返しプレイしてしまうのは、

スプラトゥーンの中毒性がなせる業だと感じています。

 

 

スプラトゥーンの中毒性(ギャンブル性)の要因

 

さて、以下にその中毒性となる要因を羅列してみました。

 

・勝って負けてを繰り返させるゲーム性。

・やるかやられるかの撃ち合い戦。

・キル数デス数などの試合結果共有。

・ウデマエという勝敗により上下するカテゴリー。

・仲間(運)に左右される試合環境。

・様々なブキ、ステージによる戦略性。

・エフェクト(見た目、効果音)の巧みさ。

 

などが挙げられます。

 

 

これってパチンコやスロットなどのギャンブルに似てません?

派手なエフェクトで勝って負けてを繰り返されるところなんてそっくり。

 

てことでギャンブルにはまる人の傾向をちょっと調べてみました。

 

 

◇ギャンブルにはまるメカニズム

 

心理学から見るとギャンブル依存には

連続強化と部分強化という効果が影響します。

 

連続強化とは毎回同じ結果が得られることで

部分強化とは毎回違う結果になることを言います。

 

収入方法で例えると、

毎月のお給料が連続強化、

パチスロでの不確定な臨時収入が部分強化です。

 

毎月の給料は当たり前のことなので面白味を感じませんが、

ギャンブルなどでの不確定さには依存してしまうほどになる傾向があることは

心理実験でも確認されている様です。

 

パチスロ等で勝っているとき、

派手なエフェクトや玉がドバドバ出てくることで高揚感や興奮を覚えます。

脳内では快楽物質であるドーパミンが分泌されて脳がその快楽を学習します。

 

その後に負けが続いてしまうと脳が一度覚えた快楽を求め続け、

ギャンブルから抜け出せなくなっていくというメカニズムです。

 

 

ほら、スプラトゥーンにそっくり。

 

勝ちと負けを不確定にし、キルやカウント稼ぎ・勝利による報酬、

試合中はやるかやられるかの興奮物質アドレナリンを垂れ流し続ける。

 

 

負けが続くともう1回勝つまでやる!って方は僕だけじゃないはず。

中毒に片足突っ込んだ状態ですよね。

 

任天堂はこれを狙ってやってるわけですよ。こわいこわい。

 

 

スプラトゥーンで精神衛生を保つには

 

さて、スプラトゥーンの中毒性について解説しましたが、

負けるのは仕方ないという大前提において、

精神的につらいのは何故か・・・。

 

それはギャンブルが嫌いだからです。

 いちいち一喜一憂させられるのに疲れてしまっているんですね。

 

なら辞めればといわれれば、やめられない楽しさがあるということです。

ある意味中毒です。依存です。こわいこわい。

 

もしかしたらスプラでつらみを感じない人は

ギャンブル耐性あるのかもしれません。

 

 

さぁ、ではスプラトゥーンを続けながら精神衛生を保つための

私の持論をお伝えします。

 

あくまでエンジョイ視点です。

ガチな方は苦しくても頑張んなきゃそりゃトップにはなれませんから。

 

 

(1)最強になる

 

いきなりガチ論ですが(笑)

でもすぐ最強になれるなら苦労はしません。却下。

 

とはいえ、地道な練習と挫折経験こそが成長への近道です。

がんばって壁を乗り越えましょう。

 

 

(2)止めるタイミングを決めて、必ず徹底する

 

さてこれがエンジョイ勢でそれなりにやっていきたい勢

つまり僕の精神衛生論です。

 

僕は2連敗したらすぐやめるようにしています。

その日始めて2連敗してもやめてます。

 

エイム練習かサーモンランがあればそっちに行きます。

 

大事なのは引きずらないこと。

きっぱり切り替えて執着しないこと。

これに慣れることです。

 

スプラの中毒性にはまって、負けが込むからつらいのです。

次勝つまでやるといって

5連敗とかして疲弊してたんじゃ目も当てられません。

 

「あ、連チャンで負けた。くー、風呂入るか」ぐらいな気持ちですね。

人生スプラだけではないのです。

 

しかしこのやめ方は必ず負け終わりになります。

モヤモヤは承知の上です。

 

今回はステージが悪いかもしれません。

頭がしっかり働いていないかもしれません。

 

今はもうだめだと、引き際をしっかり見極めて

無駄な負けを減らしましょう。

そうやって勝率を少しでも上げていきましょう。

ガチマッチ中においても大事な判断です。

 

 

まぁいずれ自分の実力の限界値でウデマエが止まって

勝って負けてを繰り返すことになるんですがね。

 

そういうゲーム性です。

 

とはいえ、ウデマエが上がると相手も上手くなって

やられても感心することがあったり、

試合自体が楽しかったと思うことが増えてきます。

 

自分はこれだけやったのに負けるじゃあ

仕方ないとか。

 

そういう感覚が増えるといいですよね。

 

ゲームなんだから楽しくやりたいもんです。

 

 

ここまで読んでいただいた方ありがとうございました。

またよろしくお願い致します。

山寺の紅葉:見ごろを外しても風景自体が素晴らしい!

今週のお題「紅葉」

 

どうもcatsです。

 今回は、山形県山形市にある山寺に行ってきました。

 

以下3本立てです!

 

①山寺について:まじ登山 

②山寺の紅葉:おしゃれさん多数

③アクセス:仙台からなら下道でいいと思う

 

そんでは、はじまりはじまり。

  

◇山寺について:けっこうな登山気分で!

 

f:id:cats38:20181114215141j:plain

もうその名の通り、山が寺になっているというか

寺が山全体につくってあるというか、

とにかく坂と階段がすごいです。

 

全体として、山寺立石寺(りっしゃくじ)というようです。

案内図を見ると、山の斜面に沿って作られているのが分かります。

f:id:cats38:20181114215253j:plain

 

 

そこかしこにお地蔵さんだったり

慰霊碑であったりがおいてありました。 

f:id:cats38:20181114215148j:plain

 

風情があって、景色も良くていいところです。

 

ただ、頂上までには1000段以上の石階段があります。

まじ疲れます。 

f:id:cats38:20181114215213j:plain

頂上まで行って帰ってくるころには

恥ずかしながら足がガクブルしました。

 

普段サッカーしているのにこれですから

運動不足の方は覚悟して来てください(笑)

 

参拝というより登山の気持ちで来た方がいいかもしれませんね。 

少なくともハイヒールで来ちゃあダメなところです。

 

 

有名どころだと天下の俳人松尾芭蕉」の

閑さや岩にしみ入る蝉の声

という俳句のモデルになった石、そのものが飾ってあります。

 

f:id:cats38:20181114215157j:plain

 

 

逆光でちょっとわかりづらいのが申し訳ないですが、

真ん中の高台にある大きな石です。

f:id:cats38:20181114215201j:plain

せみ塚って名前(笑)

夏に来るとセミがすごいんでしょうね。

 

いろいろな建物、像、石、木などから自然や歴史を感じます。

 空気も澄んでいて素晴らしい。

 

頂上から見る景色は心が洗われますね。

トトロの舞台を上から眺めているようです。

 

f:id:cats38:20181114215219j:plain

写真には写らない美しさがありました。

綺麗だなぁ。

 

◇山寺の紅葉:シャレオツカメラマンがたくさん。

 平日にもかかわらず、お客さんはちらほらいました。

 

行列になるほどではないので、ちょうどいい混み具合だったと思います。

誰もいなくても寂しいですし、少し霊的な雰囲気もあるので・・・。

 

紅葉シーズンからは少し遅れての観光(11/14)だったので、

すでに枯れ葉になっていたり色がくすんでいたりしましたが、

そこはもうしょうがないと割り切りました。

 f:id:cats38:20181114215204j:plain

中には絶賛紅葉中と言わんばかりに輝いていた木々もあります。

 

そして山寺に紅葉の他にも目を向けるべきスポットがたくさんあるんですね。

 

道中に敷き詰められた階段、歴史ある建物。

頂上からみる絶景、大きく太く育った木々、足元には緑鮮やかなこけ。

 

少しシーズンから遅れたといっても、

こんなにも素敵なものであふれているのです。

 

そんないろんな被写体を追って、

おしゃれなカメラマンがたくさんいましたよ。

 

このコケに落ちた赤いもみじは、

すれ違った女性が写真を撮っていたのを真似したものです。

 f:id:cats38:20181114215208j:plain

見るものは景色だけじゃないんですね。

その着眼点、勉強になります!

 

 

客層については、

ご年配の方が多いかと思ったら、意外と若いカップルであったり、

外国人観光客であったり、TVか何かの撮影クルーも見受けられ、

個性豊かな人々で溢れていました。

 f:id:cats38:20181114215236j:plain

 

◇アクセス:山寺駅は風情あり。

 

 <車>

仙台駅からは下道で1時間半程度

東北道山形自動車道を使って1時間とちょっと。

 

山形駅からは車で30分です。

 

ちなみに僕は

前回の記事の秋保大滝からはしごしました。

秋保大滝からは車で1時間ほどです。

 

山道を大きく迂回する必要があったため、

単純距離にしては時間がかかってしまいました。

 

下道は、山道を通ります。

峠のような急カーブやヘアピンみたいな激しい道ではありません。

 

時間があれば下道でも十分だと思います。

 

 

<電車>

 

仙山線「仙台駅」から「山寺駅」まで50分。

仙山線山形駅」から「山寺駅」は20分。

 

のんびり電車の旅もいいですね。

むかし僕も仙台から山形へ電車で行きましたが、

山に入ると景色が良くて好きです。

 

そしてその山寺駅について、初めてその外観をみましたが、

とても風情がありますね。合わせてつくったのでしょう。

 f:id:cats38:20181114215228j:plain

山寺の雰囲気とマッチしていてとても気に入りました。

 

ちなみに、登山口(山寺の入り口)までは

このハイセンスなお坊さんが案内してくれます。

歴史を感じます。 

f:id:cats38:20181114215231j:plain

最後になりましたが参拝料は

大人300円です。

 

近くの駐車場は1回300円か500円でした。

無人の駐車場なのにゲートがなかったり、

お金を入れるカンカンが無防備に置いてあったり

のどかなセキュリティに驚きと和みを感じます。

 

f:id:cats38:20181114215222j:plain

 

さて、秋の山寺のご紹介でしたがいかがでしょうか。

少しでも参考になると幸いです。

 

 

ここまで読んでいただいた方ありがとうございました。

またよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

【秋保大滝】日本の滝100選:紅葉を見てきたよ

今週のお題「紅葉」

f:id:cats38:20181114204835j:plain

どうもcatsです。

 

紅葉シリーズ第2弾ということで、

仙台市太白区秋保町にある秋保大滝に行ってきました。

 

11月の半ばということもあり

紅葉シーズンも終盤に差し掛かっており、

葉が落ちきってしまった木もちらほら。

 

雄大な滝を間近で見ることができる迫力と

水しぶきからもらえるマイナスイオン

枯れ木の存在などすぐに忘れさせてくれます。

 

 

 

f:id:cats38:20181114204811j:plain

 

 ◇秋保大滝について

 

名取川上流部において、落差55m、幅6mで流れ落ちるようです。

国の名勝に指定されており、日本の滝百選の1つにも数えられるとのこと。

 

出典: フリー百科事典『ウィキペディアWikipedia)』

秋保大滝 - Wikipedia より

 

 

f:id:cats38:20181114204755j:plain

 

車やバスで仙台駅より40~60分くらいでしょうか。

 

今回は平日だったので40分程度でしたが、

ハイシーズンの土日はもっと混んでしまうかも。

 

 

しかも客入りとしては

平日ですが車は多く駐車場の80%は埋まっていました。

 

すぐ向かいに臨時駐車場があったので、

土日はいっぱいになってしまうのかも。

 

駐車場の近くにはお寺や喫茶店、出店などがあり、

にぎわいを見せておりました。

f:id:cats38:20181114204831j:plain

f:id:cats38:20181114204828j:plain

 

f:id:cats38:20181114204818j:plain

 

f:id:cats38:20181114204824j:plain

 

◇秋保大滝はマイナスイオンで満ち溢れたパワースポットだ!

 

さて、ここからはせっかくなので滝を間近に見に行きましょう。

 

回り込む必要がありますが、遊歩道が備わっており

滝のすぐ真横まで移動できます。

 

f:id:cats38:20181114212831j:plain

 


ほぼ山道で結構きつい階段を上り下りします。

 

しかも熊出没注意!!

まじかんべんしていただきたい。

f:id:cats38:20181114204839j:plain

 

まぁ、人もたくさんいる時間帯ですし、

恐れをなしたか出てきませんでしたね。

よかったよかった。

 

f:id:cats38:20181114204843j:plain

 

遊歩道を抜けるとそこには秋保大滝が間近に望むことができます。

f:id:cats38:20181114204600j:plain

 

足元は大きめの石、岩?がごつごつして危ないですが、

川辺でちょっとした水遊びもできますよ。

 

夏場に子どもを連れてくるのもいいと思います。

 

f:id:cats38:20181114204757j:plain

 

山の中の澄んだ空気と

滝つぼの凝縮されたマイナスイオン

癒し効果抜群です。

 

パワースポットにもなっていると聞いて納得。

 

f:id:cats38:20181114204846j:plain

 

少し危険を冒しますが、川を横切り崖を登ると、

下の写真のように真横で真上で滝を見ることができます。

 

ここまで近づくと、滝のしぶきがもろに降りかかってくるほど。

水が落ちる音も轟音として響き渡ります。

f:id:cats38:20181114204849j:plain

f:id:cats38:20181114204752j:plain

 

さて、紅葉というより、滝の紹介でしたが、

仙台市街からほど近い距離にあるので、

ぜひリフレッシュしに行ってみてください。

 

秋保は温泉が有名なので帰りは日帰り温泉もいいと思いますよ~。

 

 

では、ここまで読んでいただいた方ありがとうございました。

またよろしくお願いします。

 

 

宮城の紅葉はここ!人工物と自然の調和【鳴子ダム】へ行ってきた!

今週のお題「紅葉」

 

f:id:cats38:20181110190832j:plain

どうもcatsです。

 

やはり東北は関東圏より紅葉シーズンが早く訪れて、11月11日現在では枯葉も多く目立ってきました。

 

今回は3日4日に行ってきた初ソロキャンプの際にたまたま通りかかった「鳴子ダム」の紹介をしたいと思います。

 

ソロキャンプの様子が気になる方は

こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです。

 

cats38.hatenablog.com

  

鳴子ダムとは

 

さて、鳴子ダムのご紹介です。

 

鳴子は宮城県の北西部にある温泉とこけしが有名な地域です。

その豊かな自然の中にある大きなダムが今回の舞台。

 

 

意外にもホームページが充実しています。

鳴子ダム|国土交通省東北地方整備局 鳴子ダム管理所

 

ダムの歴史や目的などが丁寧に説明されており、なんとライブ映像もみれるようです。

 

江合川の水量を調節し、

有数の米どころである大崎平野

多くの綺麗な水を供給しています。

 

f:id:cats38:20181110191009j:plain

東北電力宮城県における水力発電では、

トップの発電量を誇るようです。

 

ダムみたいな巨大かつ自然と一体化している人工物って、なにかロマンがありますよね!

 

f:id:cats38:20181110191144j:plain

 

 

燃えるような赤と輝く黄色

それに溶け込んだ緑

 

道中ずっとこの3色グラデーションに圧倒されました。

 

青空も相まって本当に綺麗でした。 

  

f:id:cats38:20181110191047j:plain

 

 

◇紅葉シーズンは道路がちょい混み

 

国道47号線を通って向かいましたが、けっこー混みました。

 

古川ICから1時間はかかったでしょうか。

混んでなければ30分ちょっとのところでしたが、

やはり土日は混むようです。

 

もしこれから行く!という方、

来年行ってみたい!という方は

考慮してくださいね。

 

ちなみに貼っている写真は11月3日4日時点のものなので、その後はある程度紅葉が進んでいると思います。

 

もう枯れ始めているところもあるかもしれませんのでご注意を!

  

f:id:cats38:20181110191113j:plain

 

雄大な自然に心が洗われますので、ぜひ見に行ってみてください。

 

 

ここまで読んでいただいてありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。

 

『JEEP』レネゲードリミテッド:購入後の性能レビュー 

どうもcatsです。

 

ソロキャンプの記事ですでにお披露目しておりますが、

あらためましてレネゲードのリミテッドを購入してしまいました。

 

公式サイトはこちらです。

www.jeep-japan.com

 

カーセンサーという中古車検索サイトで見つけまして、

試乗しにいきました。

 

その2,3週間後くらいに購入に至ったわけです。

試乗した時の記事はこちら。  cats38.hatenablog.com

 

ちなみに新車ではなく、新古車です。

乗り出し価格は350万円弱でした。まじ高い。

 

スタッドレスタイヤやもろもろの

コーティング代、税金関係も含んでいます。

 

もし新車にしてたらなんやかんやで

400万は超えてた模様。

 

身の丈(収入)にあってないので、

今後の生活がかなりひっ迫されます。

つらいよぉ、こわいよぉ。

 

さて、以下に基本的な性能データと個人的な感想を紹介していきます。

 

あんまり車に詳しくなく、

専門的な話はできませんので悪しからず・・・

 

 

◇レネゲードリミテッド基本性能

 

まずは、車検証とカタログから抜粋します。

 

乗車定員:5名

総排気量:1.36L

 車両重量:1430kg

車両総重量:1705kg

 

長さ:425cm

幅:180cm

鷹さ:169cm

 

→車幅が広いのでいわゆる3ナンバーになります。 排気量は1400なので、自動車税には影響しない模様。

 

自動車税に関してはこのサイトが親切でした。

www.lineup-car.com

 

駆動:前輪二駆

 

タイヤ:215/60R17

燃料:ガソリン(ハイオク)

 

てな感じです。

 

◇2週間ほど走ってみた各性能の紹介

 

<燃費>

街乗り:10~12Km/L 

高速:14~16Km/L

カタログでは14.6Km/Lとの記載。

 

まぁこんなもんでしょう。

燃費を求めるなら日本のハイブリッド車

乗りましょう。外車に求めてはいけません。

 

<走行性能>

1400のターボということで、意外と排気量は少ないですが、アクセルを踏めばちゃんと加速をしてくれます。

 

ただ、十分踏まないとターボがかからずトロいです。

 

燃費を意識してアクセルを少ししか開けないとすっごく重たく走ります。

 

ここは思い切って加速したほうが気持ちのよい走りをしてくれます。

定速状態では高い燃費を確保できるようです。

 

あとは、軽いどっかんターボっていうのでしょうか、特に低速域(2,3速あたり)でアクセルを踏みすぎると思った以上に加速してビビります。

 

ここはアクセルワークの慣れが必要かもしれません。

 

ちなみに高速道路もなんなく合流できますし、

120km/hまではストレスなく出ます。

 

それ以上は出していませんが、

メーター自体は240Km/hまであります。

さすが欧州車ですね。


(Jeepはもともとアメリカのクライスラーが作っていましたが、今はイタリアのフィアットが製造しているとのこと。)

 

<ハンドリング・足回り>

ハンドルは軽快です。位置も変えられます。

ただ車高・重心が高い分ロール感は多少強い印象

 

旋回中にアクセル踏むとぐらつきます。

カーブ後の加速し始めに注意ですかね。

 

※ちなみに僕の前の車は平成14年ものの古いミニワンMTでした。

 

スノボも行きたいので雪の山道にどう対応するか楽しみです。

 

f:id:cats38:20181110193837j:plain

<ブレーキ性能>

 

4輪ディスクブレーキでけっこうがっつり効きます。

たまにかっくんしちゃうので、恥ずかしい。

 

あと、ブレーキ鳴きはあります。

キーキー言いますがこれは我慢してます。

 

 

<安全性能>

自動ブレーキはまだ作動させたことはないですが、普通に走っててもいろいろ警告音が鳴ります。

 

この音がまたうるさい。音量下げられればいいのに。

 

前の車が近づくとピーピー鳴ります。

もしかしたら自動で軽くブレーキが効いているのかもしれません。

 

また、他の車両が左右後方にいる時、ミラーに注意ランプが点きます。

その時にその方向へウインカーを出すと警告音が鳴ります。

これは死角を補ってくれるので急な車線変更には便利です。

 

ただ、2車線右折レーンがある場合、内側にいるだけで鳴ります。

これはちょっと迷惑。(図参照:左折も同様)

 

 

f:id:cats38:20181107191900j:plain

バックする際にはモニターで確認できるのでいいのですね。

障害物に近づくにつれて警告音が大きくなるタイプです

 

 

あとは、車線キープ機能があります。

ある程度の車速が必要になりますが、

車線からはみ出すと勝手にハンドルが動いて

車線をキープしてくれます。

 

初めて出た時感動しました。

自動運転の片鱗を見た感じです。

 

ちなみに、そのセンサーが有効になったかどうかは、画面のマークで知らせてくれます。

 

まぁただ、これらの安全性能は過信しないで、

自分で安全運転するのが一番ですね。

 

 

オートクルーズ・アダクティブコントロール

 

高速道路や信号のない田舎の国道でかなり便利な機能です。

 

簡単に言うと「設定した速度で走り続ける機能」プラス「前に車がいる場合は車間を開けて追従する機能」

 

例えば100km/hで設定をします。

自分の前に車がいなければそのまま100km/hで走り続けます。

前に80km/hの車がいた場合、車間をおいて80km/hでその車を追従します。

前のその車が120km/hまで加速した場合、

自分の車は設定した100km/hまでは加速しますがそれ以上は追いかけません。

 

そしてこのときアクセルは踏まなくていいのです。

解除はブレーキを踏むことで瞬時に切り替わります。

 

車線キープ機能もあるので、本当にぼけっとしたまま走れます。

前の車を追いかけたり、速度がキープされた状態なので変な神経も使いません。

 

もし自分の前に急に割り込まれた場合も、

瞬時に減速して車間を開けてくれます。

 

これはまじ便利でした。まさに自動運転。

 

f:id:cats38:20181110193808j:plain

<エアコンの効き>

 

問題なしです。

運転席側、助手席側で設定温度が変えられます。

ハンドルヒーター、シートヒーターあります。

寒いの苦手な人には至れり尽くせり!

 

<収納・後部座席>

 

写真をご参照ください。

f:id:cats38:20181110193923j:plain

 

まぁまぁという印象。

5人乗りなのでめっちゃ積めるってわけではないです。

 

f:id:cats38:20181110194003j:plain

後部座席も狭くはないけど広くはないですね。

リアシート倒せばその分、収納は確保できます。

 

f:id:cats38:20181110194036j:plain

<見た目>

 

めっちゃかっこいい!

 

丸目が好きな僕には最高です。

 

f:id:cats38:20180923172856j:plain

色は公式サイトで見ていただくとして、

僕のはオプションのジェットセットブルーメタリックという色です。

 

新古車なので、自分で選んだ色ではないのですが気に入っています。かっこいいですね。

 

 

サウンド

 

Beats Audioというところのスピーカーらしいです。

バンドやってる人間の意見として、

申し分なし!適当(笑)

 

イコライザーや音の中心位置が決められる上、

車速に合わせて音量が大きくなる機能もあります。

 

BluetoothやUSBでスマホと接続可能です。

 

f:id:cats38:20181110193906j:plain

 

◇まとめ

 

以上、長くなりましたが、

結論としては「高いだけはある。」ですね。

 

でも、同じ機能で走れる日本車はもっと安く買えると思います。 

 

外車ですし、故障も多いかもしれません。

 

ただ、外車を買う理由は

高くてもそれに乗りたいと思わせてくれる何かです。

 

ちなみに僕はスズキのクロスビーと迷ってましたが、

レネゲード買って正解だったと思っています。

 

お金苦しいですが、武士はくわねど高楊枝なのです。

 

迷っている方がいたらぜひおすすめします。

金銭面で折り合いつけばですけど・・・

 

 

 

これからは、雪道レビューや故障レビュー(望みはしないが)

なんかも載せていければいいなと思います。

 

 

 

ここまで読んでいただいた方ありがとうございました。

またよろしくお願いします。