Life goes on➖生涯あそぶろぐ

生涯の遊びをテーマに、東北のとあるシティから実体験ベースで紹介する雑記ブログです

宮城の紅葉はここ!人工物と自然の調和【鳴子ダム】へ行ってきた!

今週のお題「紅葉」

 

f:id:cats38:20181110190832j:plain

どうもcatsです。

 

やはり東北は関東圏より紅葉シーズンが早く訪れて、

11月11日現在では枯葉も多く目立ってきました。

 

今回は3日と4日に行ってきた

初ソロキャンプの際にたまたま通りかかった

「鳴子ダム」の紹介をしたいと思います。

 

ソロキャンプの様子が気になる方は

こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです。

 

 

 

cats38.hatenablog.com

   

◇鳴子ダムとは

 

さて、鳴子ダムのご紹介です。

 

鳴子は宮城県の北西部にある温泉とこけしが有名な地域です。

その豊かな自然の中にある大きなダムが今回の舞台。

 

 

意外にもホームページが充実しています。

鳴子ダム|国土交通省東北地方整備局 鳴子ダム管理所

 

ダムの歴史や目的などが丁寧に説明されており、

なんとライブ映像もみれるようです。

 

江合川の水量を調節し、

有数の米どころである大崎平野へ

多くの綺麗な水を供給しています。

 

f:id:cats38:20181110191009j:plain

東北電力の宮城県における水力発電では、

トップの発電量を誇るようです。

 

ダムみたいな巨大かつ自然と一体化している人工物って、

なにかロマンがありますよね!

 

f:id:cats38:20181110191144j:plain

 

 

燃えるような赤と輝く黄色

それに溶け込んだ緑

 

道中ずっとこの3色グラデーションに圧倒されました。

 

青空も相まって本当に綺麗でした。 

  

f:id:cats38:20181110191047j:plain

 

 

◇紅葉シーズンは道路がちょい混み

 

国道47号線を通って向かいましたが、けっこー混みました。

 

古川ICから1時間はかかったでしょうか。

混んでなければ30分ちょっとのところでしたが、

やはり土日は混むようです。

 

もしこれから行く!という方、

来年行ってみたい!という方は

考慮してくださいね。

 

 

あとは、僕のように写真を撮るために

路肩に駐車している人が結構います。

 

基本道は狭いですが、

景色のいいところは広く取っている場所もあります。

 

交通の邪魔にならないよう

気を付けて向かってくださいね。

 

 

ちなみに貼っている写真は11月3日4日時点のものです。

その後はある程度紅葉が進んでいると思います。

 

もう枯れ始めているところもあるかもしれませんのでご注意を!

  

f:id:cats38:20181110191113j:plain

 

雄大な自然に心が洗われますので、

ぜひ見に行ってみてください。

 

 

ここまで読んでいただいてありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。