Life goes on-30代♂の遊びと生活

30代の遊びと健康、夫婦生活をテーマに東北の暮らしを紹介する雑記ブログです。

【秋保大滝】日本の滝100選:紅葉を見てきたよ

今週のお題「紅葉」

f:id:cats38:20181114204835j:plain

どうもcatsです。

 

紅葉シリーズ第2弾ということで、

仙台市太白区秋保町にある秋保大滝に行ってきました。

 

11月の半ばということもあり

紅葉シーズンも終盤に差し掛かっており、

葉が落ちきってしまった木もちらほら。

 

雄大な滝を間近で見ることができる迫力と

水しぶきからもらえるマイナスイオン

枯れ木の存在などすぐに忘れさせてくれます。

 

 

 

f:id:cats38:20181114204811j:plain

 

 ◇秋保大滝について

 

名取川上流部において、落差55m、幅6mで流れ落ちるようです。

国の名勝に指定されており、日本の滝百選の1つにも数えられるとのこと。

 

出典: フリー百科事典『ウィキペディアWikipedia)』

秋保大滝 - Wikipedia より

 

 

f:id:cats38:20181114204755j:plain

 

車やバスで仙台駅より40~60分くらいでしょうか。

 

今回は平日だったので40分程度でしたが、

ハイシーズンの土日はもっと混んでしまうかも。

 

 

しかも客入りとしては

平日ですが車は多く駐車場の80%は埋まっていました。

 

すぐ向かいに臨時駐車場があったので、

土日はいっぱいになってしまうのかも。

 

駐車場の近くにはお寺や喫茶店、出店などがあり、

にぎわいを見せておりました。

f:id:cats38:20181114204831j:plain

f:id:cats38:20181114204828j:plain

 

f:id:cats38:20181114204818j:plain

 

f:id:cats38:20181114204824j:plain

 

◇秋保大滝はマイナスイオンで満ち溢れたパワースポットだ!

 

さて、ここからはせっかくなので滝を間近に見に行きましょう。

 

回り込む必要がありますが、遊歩道が備わっており

滝のすぐ真横まで移動できます。

 

f:id:cats38:20181114212831j:plain

 


ほぼ山道で結構きつい階段を上り下りします。

 

しかも熊出没注意!!

まじかんべんしていただきたい。

f:id:cats38:20181114204839j:plain

 

まぁ、人もたくさんいる時間帯ですし、

恐れをなしたか出てきませんでしたね。

よかったよかった。

 

f:id:cats38:20181114204843j:plain

 

遊歩道を抜けるとそこには秋保大滝が間近に望むことができます。

f:id:cats38:20181114204600j:plain

 

足元は大きめの石、岩?がごつごつして危ないですが、

川辺でちょっとした水遊びもできますよ。

 

夏場に子どもを連れてくるのもいいと思います。

 

f:id:cats38:20181114204757j:plain

 

山の中の澄んだ空気と

滝つぼの凝縮されたマイナスイオン

癒し効果抜群です。

 

パワースポットにもなっていると聞いて納得。

 

f:id:cats38:20181114204846j:plain

 

少し危険を冒しますが、川を横切り崖を登ると、

下の写真のように真横で真上で滝を見ることができます。

 

ここまで近づくと、滝のしぶきがもろに降りかかってくるほど。

水が落ちる音も轟音として響き渡ります。

f:id:cats38:20181114204849j:plain

f:id:cats38:20181114204752j:plain

 

さて、紅葉というより、滝の紹介でしたが、

仙台市街からほど近い距離にあるので、

ぜひリフレッシュしに行ってみてください。

 

秋保は温泉が有名なので帰りは日帰り温泉もいいと思いますよ~。

 

 

では、ここまで読んでいただいた方ありがとうございました。

またよろしくお願いします。