Life goes on-30代♂の遊びと生活

30代の遊びと健康、夫婦生活をテーマに東北の暮らしを紹介する雑記ブログです。

無料ブログは消される?レンタルサーバー行きは避けられないか

どうもcatsです。

 

今日は無料サービスの問題点についてふれたいと思います。

 

僕は先日この2つの書籍を参考にブログを書いていると記載しました。

 

 
 

 

亀山ルカさんの方はふんわりしつつも、内容はしっかりしていて初心者でもスムースに進められる点が良かったと思います。
最初は扱いやすい無料サービスを利用しようという方向性です。

 

一方右田さんの方はスパルタというか、修行と記載してありましたが、最初から有料のサーバーとドメインを取得してワードプレスを始めなさい。最初の3か月はひたすら記事を書きなさいという内容。

 

まずは、記事数を確保して、ブログの体裁・デザインは二の次だという感じです。

 

どちらも間違いではないのだと思います。

自分の目標と過程をよく考えて進めていきましょう。

 


◇無料サービスのメリット・デメリット

 

無料サービスメリットはもちろん

「初心者でもはじめやすいシステムが整っている」ことです。

 

また、サービス内でユーザーへ向けて紹介されることもあり、露出も増えることもあります。

 

アクセスを増やすことは、収益化の最大のポイントになります。

 

それをサポートしてもらえるのはかなりのメリットですね。


ブログのデザインも比較的簡単にできるようです。←僕はまだやってないけど

 


そしてデメリットは、そのサービス独自の規約・制約があることです。

なんでもかんでも自由ではないということですね。

 

規制にひっかかるとブログまるっと全消し!
ばよえ~んなんてことに。


僕なんてゲーム画像を貼りまくる予定なので、かなり危険な気がしてます。

 

まだ全然杞憂ですが、稼ぎすぎても消されるという話もちらほら。

 

バックアップを忘れないようにしないと
すべて水の泡になってしまいます。

 

また、そのサービスの規約やポリシーには目を通しておきましょう。

 


◇有料サーバーで全部自分でやる

 

一方、サーバーを借り、ワードプレスというホームページ制作ソフトなどで、全部自分でブログを作っていく場合についてです。

 

これは初心者には大変です。

覚えること、やることが多すぎて。

 

さらに、サーバー代やらドメイン代ってのがかかってきます。
途中であきらめると赤字です。

 

これがデメリットですかね。

 

メリットはやっぱり、制約が少ないことです。

自分の好きな記事を書いても「消される」ということはありません。

 

著作件的なものはこれから調べないといけないですね。

いろんなブログでプレイ画像・動画を貼っているのは大丈夫なんでしょうか。

 

あとは、ワードプレスやらHTMLやらCSSやら、自分で作ることに慣れてしまえばそれこそデザインも自由に作ることができますね。

 

”慣れれば”やっぱり有料でやった方がよいのでしょう。


◇今後について

 

当面は亀山ルカさん方式で、

このはてなブログ無料版で修業をつみます。

 

それと並行してグーグルアドセンスへ向けて

SEOなどの記事の書き方の勉強を進めます。

 

今後、記事が増えて、少し収益も出て

余裕ができたら徐々に有料サーバーに移行を始める。という流れが理想ですかね。

 

初心者のうちは無料サービスにお世話になって、実力がついたら有料サーバーに巣立つという感じですかね。

 

まずは継続して、経験を積みましょう。

大丈夫だとは思いますが、

もし消されてしまっても立て直せるくらいの実力を身につけるまで頑張りましょう。

 

やーるぞー ←パズー

 

ここまで読んでいただいてありがとうございました。またよろしくお願いします。