Life goes on-30代♂の遊びと生活

30代の遊びと健康、夫婦生活をテーマに東北の暮らしを紹介する雑記ブログです。

年金後納【フリーター時代の未払い分】もう時間がねぇ!

f:id:cats38:20180924184706p:plain

どうもcatsです。


今回は年金の話です。
かなり切羽詰まった内容です。


というのも、この制度は9/30(日)までなので
あと1週間切ってしまいました。


結果として、僕は払える分は払っておこうと思います。←結論


制度の概略や、結論への経緯は以下です。


◇年金の後納制度とは


とある事情で納めることができなかった国民年金保険料について、
H27年10月~H30年9月までの3年間に限り、
過去5年分まで納めることができる制度のことです。


それがですね、平成30年9月30日で終了するのです。
とはいえ、30日は日曜日なので実質28日(金曜)までに
必要書類を提出しお金を納付する必要があります。

 


手順1>最寄りの年金事務所へTEL
    日本年金機構からきた通知にある照会番号を伝える


手順2>国民年金後納保険料納付申込書が届く ←イマココ


手順3>記入して送付 ←今日やる!


手順4>納付書が届くので、30日にまでに納める!


てな感じですかね。間に合わなかったらどうすんべ(笑)

 


◇納付のメリット


①年金を受けるために必要な資格を得られる可能性があること

②将来受け取る年金額が増額すること


①については、年金の受給資格は合計10年間分の納付が必要なのですが、
 これからまだ今の会社で働く予定はあるので心配はないかと思われます。

 

②については、1ヶ月分約15,000円を払うと、年額1,600円増えるようです。

 今回僕は6カ月分の後納が可能なので、
 だいたい90,000円払って年間9,600円増えるということです。

 65歳からの受給と考えておくと、取り返すのには10年、
 つまり75歳まで生きれば、この後納はペイできるという計算です。

 生きるよね?多分。医療も充実してるしね。大丈夫だよね? 
 てか年金大丈夫だよね!?

 


◇僕の未納の原因   


ここからは自分語りも含まれています。


ふつうに会社員してたら未納はあり得ないんですが、
お察しの通り、いろいろと人生遠回りしてきてまして、
正社員年数は少ないんですね。


今の職について約4年なのですが、
その前に3年ほどフリーター兼通信学生の時期がありまして、
また、大学も1年留年しまして、その間は年金払っていませんでした。


なので老後に少しでも多くもらえるように今払っておこうと思った次第です。
75歳まで生きる必要が出てきたので健康にも気を付けましょう。
心臓に持病持ちなので、そのへんは少し心配です。


よし、これからは病気のこととかフリーターやら通信制大学の話とか、
そのあたりも記事にしてみようかな。雑記ブログのいいところですね。

 

ではまたー