Life goes on-30代♂の遊びと生活

30代の遊びと健康、夫婦生活をテーマに東北の暮らしを紹介する雑記ブログです。

ご飯のお供:嵐にしやがれでも紹介!東北の食べるラー油レビュー

 

どうもcatsです。

 f:id:cats38:20181127200754j:plain

最近いまさら食べるラー油にはまってます。

しかもただのラー油ではなくご当地ものです。

 

今回は、実際に東北のお土産として買って食べてうまかった

以下3種類のラー油について紹介したいと思います。

 

①肉感たっぷり『牛タン仙台ラー油』:嵐にしやがれでも紹介!

②ネギの旨みが凝縮『秋田白神ねぎラー油』:ご飯の友選手権2位!

③南三陸ネギタコラー油:特にふれこみはないけど普通にうまい!

 

いやーどれもまじうまいっす。

ご飯があっという間になくなります。

 

健康的とは言いがたいですが、

うまいもんはうまいんです。

 

ぜひ買いですよ!こりゃあ!

 

 

①具の9割牛タン『牛タン仙台ラー油』

 

僕は東北道の菅生PAで買いました。

 

f:id:cats38:20181127200847j:plain

 

具の9割牛タンというキャッチフレーズからは

まったく偽りなく、牛タンがゴロゴロしています。

 

f:id:cats38:20181127200932j:plain

 

嵐にしやがれ」や「ペコジャニ」など

ジャニーズ関係のTVでも紹介されています。

 

f:id:cats38:20181127200905j:plain

お値段は750円です。

 

牛タンの味もしっかり感じますし、

辛すぎないラー油の味とマッチしています。

辛いのが苦手なうちの奥さんもこれくらいなら大丈夫とのこと。

 

f:id:cats38:20181127201015j:plain

 

食べるラー油というよりラー油味の肉そぼろを食べているかのような肉感。

おにぎりの具にしたら最高だと思います。

 

f:id:cats38:20181127200950j:plain

 

ちなみに写真にはうちのネッコが多々

写っておりますのでご了承ください。

 

 


 

 

 

②『秋田 白神ねぎラー油』

 

 続きましては秋田県より白神ねぎラー油をご紹介します。

 

f:id:cats38:20181127201100j:plain

こちらは秋田駅のお土産屋さんで買いました。

 

白神ねぎ100%とご飯の友選手権2位をうたっています。

 

f:id:cats38:20181127201132j:plain

 

さすがご飯の友2位ということもあり、これもうまいです。

あっという間にご飯がなくなります。

 

ねぎの辛味はマイルドになっていて、ねぎ臭さはラー油につかって消えています。

正直なところ、僕は牛タンラー油よりこっちのほうが好きです。

 

f:id:cats38:20181127201152j:plain

 

ところでご飯の友選手権ってなんぞや、ってところで調べてみました。

 

以下あきた食の国ネットより転載です。

HP:ごはんの日 | あきた食の国ネット

 

 

秋田県ごはん食推進会議(会長:県農林水産部長)では、

米を主体とした健康的な食生活と、

秋田米のより一層の消費拡大を推進するため、

平成28年10月から毎月第3日曜

日(あきた家族ふれあいサンデー)を「ごはんの日」と制定しました。

 

こうした活動の一つとして、

県民の「ごはん食」への関心を高めるため、

県内で製造・販売されている商品から、

秋田米にぴったりの「ごはんの友」を決定し、

「ごはん食」の定着と今後の「ごはんの日」の

PR活動に活用することとします。

 

  

なるほど、有数のお米の県ならではの取り組みのようです。

 

 

ちなみに1位であるグランプリは『秋田旨だれめし泥棒』だそう。

 

f:id:cats38:20181127201237j:plain

ネーミング!めし泥棒(笑)

 

これを食べると大事なものを盗まれるのでしょう、

それはあなたの心・・・

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

白神ねぎラー油
価格:648円(税込、送料別) (2018/11/27時点)

楽天で購入

 

 

 

③『南三陸の味わい ピリッとねぎたこラー油』

 

f:id:cats38:20181127201308j:plain

さて、次はピリッとねぎたこラー油です。

これは東北道の鶴巣PAで買いました。

 

味は白神ねぎラー油に似ています。

ちょっと辛くなって、タコのかけらが少し入っています。

 

f:id:cats38:20181127201322j:plain

ねぎの旨みが大きく、一気に食べるとあんまりタコ感は感じません。

 

少しずつ食べてみたら、あ、タコいた。

タコはそこにいます。実はさりげにその旨みを発していたのです。

 

うまい。むしゃむしゃ。

 

 

さて、ねぎラー油のどちらにも言えるのですが、

ラーメン・つけ麺に入れるとまじうまいです。

 

スープ全飲みしちゃいます。ノンヘルシーですな。

 

 

まとめ!

 

さて、今回はご当地食べるラー油を紹介しました。

 

これからも順次、東北のうまいお土産を紹介していければいいなと思います。

 

 

ここまで読んでいただいた方ありがとうございました。

またよろしくお願い致します。