Life goes on-30代♂の遊びと生活

30代の遊びと健康、夫婦生活をテーマに東北の暮らしを紹介する雑記ブログです。

ハワイリゾ婚のススメ!:2人の感動的世界が待っています。

f:id:cats38:20180922181957j:plain

 
どうもcatsです。↑僕です。ヒュー!
 
今回は僕たちが今夏経験した
リゾート婚(ハワイ)のいいところをご紹介します。
 
近年「ナシ婚」と呼ばれる結婚式を挙げないスタイルが
流行っているらしいですね。
 
僕も親戚、職場との付き合いが微妙なので
そのあたり面倒なので「ナシ婚」でもいいかな~って思ってました。
 
とはいうものの、
いろいろ調べてたら『リゾ婚』の魅力に気づきまして、
 
最終的には家族すら呼ばず、新婚旅行も兼ねて
2人だけでハワイで式を挙げてきました。
 
結論としては、最高でした。
200万くらいあれば、ハワイ5泊7日新婚旅行付きで行けます。
 
お金と休みを確保できるなら、
ナシ婚よりリゾ婚を圧倒的にお勧めします。
 
◇リゾ婚は最高のロケーション!

リゾート婚とは、その名からも分かる通り、
リゾート地で結婚式を行うことです。
 
国内では沖縄だったり、
海外だとハワイ、グアム、モルディブなどの南の島で行われます。
 
高く透きとおった青い空の下、
伝統的なチャペルでの挙式は、
2人の愛を誓うには最高のシチュエーション。
 
式が終わればエメラルドグリーンの海と
白い砂浜が2人を待っています。
 
そう、地元では決して味わうことのできない体験が可能なのです。

f:id:cats38:20180922182029j:plain

◇2人きりの特別空間
 
僕たちの場合、家族も呼ばなかったので、
2人だけの世界で式を挙げることができました。
 
カメラマンさんや介添えの方もいたんですが、
個人的にあまり気にならなかったですね。
もともと知らない人ですし。
 
そして、式の最中は素直にべらぼうに泣きました。

もし、友人がいたら、職場の人たちがいたら、
思いのままに涙を流すことはなかったかもしれません。

本当に感動的な瞬間を味わうことができました。
 
◇友人たちへはお披露目のパーティを
 
さて、式は2人で十分堪能しましたが、
やはりお互いの友人たちへ紹介はしたいと思っていました。
 
ちなみに僕たちはワタベウェディングという業者さんにお願いし、
リゾ婚を行いました。
 
その段取りだったりは、後日別の記事で紹介したいと思います。
 
そのワタベさんの紹介で、リゾ婚帰りの夫婦へ向けた
お披露目会を専門にした業者さんを紹介してもらえました。
 
僕たちは紹介という形になりましたが、
ネットで検索すればいろいろな業者があるようです。
 
僕たちが依頼した業者では、ご祝儀相場の半分程度の会費で
ホテルでの披露宴に劣らぬパーティをセッティングしてくれました。
会場はおしゃれカフェバーのようなところを貸し切りです。
 
出席者の会費でほぼすべてを賄うので、
僕たちが支払うお金は5万円程度だったと思います。
 
そんなお得感満載なお披露目パーティーでは、
各世代の旧友たちと楽しい時を過ごすことができました。

◇2人の一生の思い出に

f:id:cats38:20180922182015j:plain

リゾ婚は新婚旅行も兼ねています。

結婚式のみならず、現地での観光や料理、雰囲気を味わうことは、
僕たちにさらなる幸福感や楽しさを与えてくれました。
 
この最高の思い出はまじで一生忘れない自身あります。
アルツにならないように頑張ります。
 
というわけで、リゾート婚、おススメです。
迷っている方々に届いてくれるとうれしいです。
 
ではまたー